柿喰う客 女体シェイクスピア002『絶頂マクベス』(作=W.シェイクスピア、演出=中屋敷法仁)
4/14(土)〜 4/23(月) 吉祥寺シアター  1,000円〜5,000円
001『悩殺ハムレット』では、深谷由梨香演じるハムレットの独白が印象的だった。「エンタメシェイクスピア」以上のものが見出されると、シェイクスピア劇の入門になり得るかもしれない。
岡崎藝術座『アンティゴネ/寝取られ宗介』(作=「アンティゴネー」ソポクレース/「寝取られ宗介」つかこうへい、演出=神里雄大)
4/19(木)〜 24(火) STスポット 2,000円〜5,400円
ソフォクレスとつかこうへいをアクロバティックに繋ぐ新作公演。キーワードになりそうな「家族」から何が見える?
チェルフィッチュ『現在地』(作・演出=岡田利規)
4/20(金)〜 30(月) KAAT神奈川芸術劇場 1,000円〜4,000円
チェルフィッチュ常連の山懸太一は岡崎藝術座の方に出演。『家電のように解り合えない』に引き続き、マームとジプシーでおなじみの青柳いづみが出演。新たな常連になりそう。
藤原央登