SPAC『グリム童話 本物のフィアンセ』(作=オリヴィエ・ピィ、演出=宮城聰)
2/25(土)・3/3(土)・4(日)・10(土)・11(日)
静岡芸術劇場 4,000円
昨年の『少女と悪魔と風車小屋』に続く「グリム童話」シリーズ第2弾。宮城が前作で見せた新しい手法がさらに進化するのを見届けたい。
さいたまネクスト・シアター『ハムレット』(作=W.シェイクスピア、演出=蜷川幸雄)
2/20(月)〜3/1(木) 彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター 4,000円
往年の人気スターこまどり姉妹と、さいたまネクストシアターの若者たちを使って、蜷川がどんな”ハムレットの悲劇”を生み出すのか注目。
新国立劇場演劇研修所第5期生修了公演『The Art of Success
ジ アート オブ サクセス―諷刺画家 ウィリアム・ホガースの藝術と生活―』(作=ニック・ディア、上演台本・演出=栗山民也)
2/24(金)〜26(日) 新国立劇場小劇場 1,000〜3,000円
新国立劇場の隠れた活動である俳優養成。その成果を発表する修了公演は、本公演と遜色ないスタッフワークが観られる。今回も栗山ならではの作品選定で注目の公演となった。
柾木博行