劇団サンプル『女王の器』(作・演出=松井周)
2/17(金)〜 26(日)川崎市アートセンター アルテリオ小劇場 2,000円〜3,500円
幻想と寓話によって日本を描くサンプルの新作。4月には、岸田國士戯曲賞作『自慢の息子』の再演も控える。
さいたまネクスト・シアター『ハムレット』(作=ウイリアム・シェイクスピア、演出=蜷川幸雄)
2/20(月)〜3/1(木) 彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター 4,000円
7度目の演出という、蜷川幸雄演出の『ハムレット』。集団の力をどのように引き出すのか?
五反田団といわきから来た高校生『チャンポルギーニとハワイ旅行』(作・演出=前田司郎)
2/23(木)〜 26(日) アトリエヘリコプター 2,000円
三回目となる、前田司郎+いわき総合高等学校のコラボ。昨年12月の演劇部公演との違いに注目したい。
藤原央登