シアターコクーン公演『タンゴ』(作=S・ムロジェック 演出=長塚圭史)
11/5(金)− 24(水) 9,000〜5,000円
『ハーパー・リーガン』に続く長塚翻訳劇演出。両者を比較してみるのも面白い。それにしても個性的な役者陣だ。
フィスティバル/トーキョー公演『パブリック・ドメイン』(演出=ロジェ・ベ
ルナット)
10/30日(土)− 11/28(日)間の土日 2,000円
観客参加型ボードゲーム。皆目見当もつかないが、面白そうなので参加。
東京芸術劇場公演『ブルードラゴン』(作=マリー・ミショー&ロベール・ル
パージュ 演出=ロベール・ルパージュ)
11/11(木)− 14(日) 6,500〜4,500円
上海を舞台に展開される演劇と映像のコラボレーション。10月にワーグナー
『ラインの黄金』(メトロポリタン歌劇場)を演出したばかりのルパージュ、待望の来日公演。
嶋田直哉