新国立劇場主催公演『イル・トロヴァトーレ』(作曲=ヴェルディ、指揮=ピエトロ・リッツオ、演出=ウルリッヒ・ペータース)
10/2(日)〜 17(月) 新国立劇場(大劇場) 26,250〜1,500円
2011/2012シーズン開幕。マンリーコ役のフラッカーロに期待。高音を気持ちよく決めて欲しい。
フェスティバル/トーキョー公演 維新派『風景画』(構成・演出=松本雄吉)
10/7(金)〜 16(日) 西武池袋本店4階まつりの広場 5,000円
20年ぶりの東京野外公演。犬島とはまた異なる「風景」が浮かび上がる。今回のF/Tでも注目度の高い演目。
パルコ・プロデュース公演『猟銃』(原作=井上靖、演出=フランソワ・ジラール)
10/3(月)〜 23(日) パルコ劇場 7,350円
井上靖の名作をセルジュ・ラモットが翻案。中谷美紀の初舞台には大いに楽しみだが、台本の出来がポイントとなる。日本とカナダとの合作の成果を期待したい。
嶋田直哉