『祈りと怪物 ウィルヴィルの三姉妹』(作=ケラリーニ・サンドロヴィッチ、演出=蜷川幸雄)
1/12(土)〜2/3(日) シアターコクーン 5,000〜9,500円
ケラの長大な作品を蜷川が演出。ストイックなまでに笑いを封じたこの作品が蜷川演出ではどのように生まれ変わるのかに期待。

カンパニーデラシネラ公演『カルメン』(構成・演出=小野寺修二)
1/24(木)〜 27(日) 神戸アートビレッジセンター 3,500円
一つの空間で背中合わせに『カルメン』をめぐる二つの作品が同時上演されるという。片桐はいりを中心に魅力的な俳優が揃った。小野寺修二の見事なステージングを堪能したい。

北九州芸術劇場主催公演 山海塾『うむすな』(演出・振付・デザイン=天児牛大)
1/26(土)〜 27(日) 北九州芸術劇場中劇場 4,500円
山海塾の新作、日本初演。今回は「歴史いぜんの記憶」がテーマ。どのような舞台が展開するのか楽しみにしたい。

嶋田直哉