劇団チャリT企画『ねずみ狩り』(作・演出=楢原拓)
3/3(木)〜 13(日) こまばアゴラ劇場 3,500円
社会的テーマを、独自の味付けで笑い飛ばす作風が特徴。少年犯罪をモチーフにした代表作を再演。
モダンスイマーズ『デンキ島 松田リカ篇』(作・演出=蓬莱竜太)
3/9(水)〜 16(水) あうるすぽっと 4,300円
劇団道学先生『白い家篇』(20日?27日)に連なる作品。北陸の地方都市を舞台にした『デンキ島』シリーズの再演。
地点『Kappa/或小説』(演出=三浦基、原作=芥川龍之介、戯曲=永山智行)
3/11(金)〜 21日(月) 神奈川芸術劇場 大スタジオ 3500円
「地点式発語法」はもはやこの集団の芸になった。そこから一皮剥けた別の貌を見てみたい。
藤原央登