さいたまネクストシアター『美しきものの伝説』(作=宮本研、演出=蜷川幸雄)
12/16(木)〜26日(日) 彩の国さいたま芸術劇場インサイド・シアター(与野本町)3,800円
蜷川の若手育成劇団の第二回公演。ゴールドシアターには新作、若者たちには名作を与える蜷川の狙いがどこまで成功するか。
『アメリカン・ラプソディ』(作=斎藤憐、演出=佐藤信)
12/22(水)〜24(金) 座・高円寺1 3,500円
斎藤憐と佐藤信が『ジョルジュ』に続く音楽劇を作りあげた。公演期間は短いが、関谷春子の歌うガーシュイン・ナンバーが楽しみ。
SCOT『酒神 ディオニュソス』(原作=エウリピデス、構成・演出=鈴木忠志)
12/24(金)?26(日) 吉祥寺シアター 4,500円
今年から3年間、吉祥寺シアターでの公演を行うことになったSCOT。今回は『リア王 4カ国語版』『ディオニュソス』の2本立て。フェスティバルや野外劇場などの特別なあつらえのない中で、その存在感をどこまでアピールするか確認したい。
柾木博行