パルコ劇場『ハーパー・リーガン』(作=サイモン・スティーブンス、演出=長塚圭史)
9/4(土)− 26日(日) 渋谷・パルコ劇場 7,500円
長塚が手がける翻訳劇は、当たりが多い。演出家としての幅を広げることができるか。
野田地図 番外公演『表に出ろいっ!』(作・演出=野田秀樹)
9/5(日)− 28(火) 池袋・東京芸術劇場小ホール1 7,500円
勘三郎と野田とオーディション女優が繰り広げる家族劇。番外編から後の名作が生まれる。
燐光群『現代能楽集 チェーホフ』(作・演出=坂手洋二)
9/13(月)− 20(月) 東池袋・あうるすぽっと 3,600円
坂手がチェーホフと取り組む? 日本の夢幻能の形式にチェーホフは合致するか?
西堂行人