東京デスロック『2001年−2010年 宇宙の旅=原案 アーサー・C・クラーク「2001宇宙の旅」「2010年宇宙の旅」=』(構成・演出=多田淳之介)
8/4(水)−8/8(日) キラリ☆ふじみ 3,500円
新メンバーも加入し、組織的に安定拡大を続ける東京デスロック。特設野外ステージでオールスタンディング公演。音楽は大谷能生。様々な所で名前を目にする氏が、どんな音楽を奏でるのかが楽しみ。
劇団解体社『最終生活』「永劫回帰と、」(構成・演出=清水信臣)
8/5(木)−8/7(土) Free Space CANVAS 2,000円
7月から9月にかけて連続上演される三部作品の2作目。
東京芸術劇場プロデュース・日タイ共同制作『Spicy,Sour,and Sweet』(出演=快快 B-Floor)
8/13(金)−8/15(日) 東京芸術劇場 小ホール1 3,500円
トーキョーのある一定の風俗を指し示す快快が、タイの若者とコラボレーションすることで「アジア」に迫ることができるかに注目。
藤原央登