新国立劇場『パーマ屋スミレ』(作・演出=鄭義信)
3/5(金)〜 25(日) 新国立小劇場 3,150〜5,250円
今回は出演者が一名を除いて日本人ということで、『焼肉ドラゴン』よりも『たとえば野に咲く花のように』に近いイメージか。
世田谷パブリックシアター『サド侯爵夫人』(作=三島由紀夫、演出=野村萬斎)
3/6(火)〜 20(火・祝)世田谷パブリックシアター 5,000〜7,500円
超豪華な女優陣が話題だが、一番の注目点は萬斎が芸術監督として初めて演出に専念するという点。
笹塚ファクトリー×日本演出者協会共同企画『3.11 1年目の春』
3/10(土)・11(日) 笹塚ファクトリー 2,000円
あれから1年。相馬市、郡山市、そして東京・新宿と、震災について描いた高校生たちの作品3本を上演。
柾木博行