第三舞台『深呼吸する惑星』(作・演出=鴻上尚史)
11/26(土)〜12/18(金) 紀伊國屋ホール(新宿)5,000〜8,400円 2012年にサンシャイン劇場でも東京公演有
1981年創立の30周年を期しての解散公演。80年代以降の若者の旗手はどこへ行くか。
新・転位21『僕らのガラスの動物園』(原作=T・ウィリアムズ、構成・演出=山崎哲)
12/1(木)〜6(火) シアターブラッツ(新宿) 2,500〜3,300円
一貫して犯罪を描き続けてきた山崎哲が今回は、なんと米国名作戯曲を。ただし生易しい潤色ではあるまい。
桟敷童子『幻夢漂流譚』(作=サジキドウジ 演出=東憲司)
12/12(月)〜 28(水) すみだパークスタジオ(押上)2,500〜3,500円
凝った舞台美術と役者たちの集団的パワーを見せ付ける桟敷童子が水人族の物語に挑む。。
西堂行人