シス・カンパニー「ベッジ・バートン」(作・演出:三谷幸喜)
6/6(月)〜7/31(日), 世田谷パブリックシアター 9,000円
好調三谷、好調と離婚、ままならぬものだがわれらはまず芝居であって・・・・。
キャラメルボックス「水平線の歩き方」+「ヒア・カムズ・ザ・サン」
(脚本・演出:成井豊)ハーフムーンシアターの2本立て 
6/2(木)〜 19(土) サンシャイン劇場 4,000円
久しぶりにキャラメルの舞台を観てみよう・・・・。
文学座アトリエ「にもかかわらずドン・キホーテ」(作:別役実、演出:藤原新平)
6/7(火)〜 21(火) 文学座アトリエ 4,000円
別役の新作もひさしぶり、しかも別役役者が育ったアトリエで、これも久しぶりで田村勝彦の別役演技が楽しみだ・・。!
江森盛夫