こまつ座『日本人のへそ』(作=井上ひさし、演出=栗山民也)
3/8(火)〜 27(日) シアターコクーン(渋谷)5,000〜8,400円
井上ひさし追悼ファイナル。昨年秋のテアトル・エコーに続くひさしの原点の再確認。
流山児事務所『夢謡話浮世根問』(作=北村想・演出=小林七緒)
3/10(木)〜 16(月) スペース早稲田(早稲田)2,000〜3,300円
2月末から1ヵ月間、早稲田の小劇場で連続3作上演。第二作目は北村想と流山児祥が競演する。
無名塾『炎の人』(作=三好十郎・演出=鵜山仁)
3/11(金)〜 22(月・祝) サンシャイン劇場(池袋) 4,000〜8,000円
ゴッホ伝に材を得た三好十郎渾身の作劇。2年前に栗山演出で上演され、見直された作品。 
西堂行人