二兎社『かたりの椅子』(作・演出=永井愛)
4/2(金)ー18(日)世田谷パブリックシアター 5500円
1年ぶりの新作、官僚vsアーティスト、悪含みの役らしい銀粉蝶にいまからワクワクしている。
パルコプロデュース「博覧会」(作=千葉雅子、演出=池田成志) 
4/8(木)ー21(水)東京グローブ座 5800円 
千葉の書いた芝居は面白いのだが、もう一つピンとこないので、池田の演出で見極めたい。
文学座「わが町」(作=S・ワイルダー、訳=森本薫、演出=坂口芳貞)
4/9(金)ー18(日)全労災ホール/スペース・ゼロ 5500円
名高い名作で、文学座の財産。坂口さんの演出が楽しみ。時には心を鎮めたい。