ニットキャップシアター『Strange』(作・演出=ごまのはえ)
2/1(金)〜 3(日) ザ・スズナリ 3,300円
ごまのはえの新作の東京公演。昨年末の京都公演で、その不思議な世界観に魅了
された印象が今も残っている。

『モジョ ミキボー』(作=オーウェン・マカファーティ 翻訳=平川大作
演出=鵜山仁)
1/30(水)〜2/11(祝・月) 下北沢OFFOFFシアター 3,500円
アイルランドの作家マカファーティを新国立劇場で発掘した鵜山が昨年初演して
小劇場でロングランさせた公演が待望の再演。浅野雅博と石橋徹郎の息の合った
演技で芝居の愉しさを再認識できそう。

マウス・オン・ファイア『消滅するまえに…』(作=サミュエル・ベケット、演出=Cathal Quinn)
2/13(水)〜17(日) シアターカイ 1,000円
ベケットの生まれ故郷であるアイルランドから初来日するカンパニー。ベケット後期の作品「オハイオ即興劇」「あしおと」「あのとき」「行ったり来たり」を、本人が作成した演出ノートにより舞台化するという。映像で観るとブルーノ・ガンツによるヘルダーリンの詩の朗読のような深みが感じられる。

柾木博行