ゴーチ・ブラザーズ主催公演『千に砕け散る空の星』(作=デヴィッド・エルドリッジ、ロバート・ホルマン、サイモン・スティーヴンズ、翻訳=広田敦郎、演出=上村聡史)
7/19(木)〜7/30(月) シアタートラム 5,000円
一つの戯曲を三人の英国劇作家が書き継いだ作品。上村聡史の演出に注目したい。
KAATキッズ・プログラム2012『暗いところからやってくる』(作=前川知大、演出=小川絵梨子)
7/26(木)〜8/5(日) 神奈川芸術劇場(中スタジオ) 大人=3,000円
 子ども1,500円
『ミッション』に続く前川知大と小川絵梨子のコンビによる上演。子ども向けをうたいながらも、大人にも十分楽しめる内容に仕上がっているだろう。
パルコプロデュース公演『露出狂』(作・演出=中屋敷法仁)
7/26(木)〜8/4(土) パルコ劇場 6,500〜6,000円
柿喰う客の中屋敷法仁がパルコ劇場に進出。オール男性キャストで臨むスポ根物語を堪能したい。
嶋田直哉