さいたまゴールド・シアター『聖地』(作=松井周、演出=蜷川幸雄)
9/14日(火)-26日(日) 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール 3000円
翌日には松井自身の劇団が初日を迎える。両方観て比べてみたい。
サンプル『自慢の息子』(作・演出=松井周)
9/15日(水)-21日(火) アトリエヘリコプター 3300円
今回は松井周の脳内世界についていけるかどうか……
M&Oplays+PPPPプロデュース『窓』(作・演出=倉持裕)
9/16日(木)-26(日) 本多劇場 6300円
ゼロ年代の演劇を開いた倉持裕の新作。河原雅彦の演技に注目したい。
藤原央登