『醜男』(作=マリウス・フォン・マイエンブルグ、演出=河原雅彦)
7/2(金)− 12(月) 世田谷パブリックシアター 6,300円
去年TPTが横浜の倉庫で上演して面白かった。劇場ではどうなるか。
『ファウストの悲劇』(作=クリストファー・マーロウ、演出=蜷川幸雄)
7/4(日)− 25(日) シアターコクーン 9,500円
沙翁以外のエリザベス朝演劇の名作の河合訳蜷川演出、興味深い。
モダンスイマーズ『真夏の迷光とサイコ』(作・演出=蓬莱竜太)
7/8(木)− 18(日) 青山円形劇場 4,500円
蓬莱は新国立『エネミー』もあるが、本拠の芝居と見比べる楽しみ。客演にYOUが出る。
江森盛夫